• いらっしゃいませ
  • 観葉植物の販売・通販

 

 

News 新着情報

New Icon
2017-7-23

観葉植物4品を更新いたしました。

厳選された観葉植物4鉢を追加いたしました^^

2017-7-22

観葉植物9品を更新いたしました。

大きなシマトネリコなど、観葉植物9鉢を追加いたしました^^

2017-7-21

観葉植物8品を更新いたしました。

オシャレなフランスゴムの木やベンガルボダイジュなど、観葉植物8鉢を追加いたしました^^

2017-7-20

観葉植物8品を更新いたしました。

希少なアマゾンオリーブや素敵なベンガルボダイジュなど、観葉植物8鉢を追加いたしました^^

2017-7-19

観葉植物7品を更新いたしました。

大きなベンジャミン・カールや人気のベンガルボダイジュなど、観葉植物8鉢を追加いたしました^^

2017-7-18

観葉植物20品を更新いたしました。

本日大量に追加です、観葉植物20鉢を追加いたしました^^

キーワード検索

ユッカ

学名:Yucca elephantipes Regel 和名(別名):青年の木、セイネンノキ・ユッカ
科属:リュウゼツラン科 ユッカ属  原産地:メキシコ東南部


特徴

昔から庭木として植えられていたユッカ(キミガヨラン)は、葉が硬く、葉先の刺が強烈ですが、観葉植物として使うユッカは同じ仲間ですが、葉が柔らかく、葉先に刺がありません。自生地では樹木状になり幹は地上で数本に分枝し、高さ5~6メートルになります。中央アメリカの人々は白色の花を食用にします。ドラセナに似た草姿で、同じように仕立てますが、木物スタイルに仕立てたものが、「青年の木」の愛称で、販売されています。


置き場所

明るい状態を好みます。耐陰性は強いので、室内のどこのでも置けますが、光線不足では葉の緑が薄く白っぽくなり、軟弱になります。基本的には明るい場所が適しますが、急に直射日光にあたると葉焼けを起こします。


温度・越冬

生育適温は20~25℃です。耐寒性はかなり強く、5℃あれば十分に越冬できるので、普通の室内なら問題ありません。


水やりのタイミング

生育期は鉢土が乾いてきてからたっぷりと水を与えます。冬は、鉢土表面が白っぽく乾いて3~4日してから、鉢土に水を与えます。この時、水を与えるタイミングとしては天気の良い午前中に与えてあげると尚良いです。そして、週に1~2回程度、日中の暖かい時間に霧吹き等で葉水を与えてあげましょう。冬は乾かしぎみにすると、根腐れなどの失敗が減り管理が容易になります。


肥料

夏の生育期には緩効性肥料を1.5~2ヶ月に1回ぐらいの割合で置肥します。


植え替え

4~6月が植え替えの適期です。2年に1回が目安ですが、株が大きくなったら一回り大きな鉢に植え替えます。


殖やし方

挿し木か取り木で殖やします。挿し木は茎を適当な長さに切って、上下を間違えないように挿します。芽を挿す場合は、茎の基部を少しつけて挿します。適期は5~7月です。


年間管理スケジュール

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
置き場所 室内の日当り 戸外の日当たりOK 室内の日当り
水やり 控えめに やや控えめに 表土が乾いたらたっぷり やや控えめに 控えめに
肥料         1.5~2ヶ月に1回 置き肥    
病害虫       カイガラムシ、ハダニの防除        
その他         挿し木、植替え        

Copyright (C) 2006 観葉植物の通販ならe-RANAll Rights Reserved.